レガホのブログ 

検索

吉兆

​これは何か良いことがあるのでは?走行距離7777Km 外気温7度 時刻は全部たすと7 バッテリー量ど真ん中、ガソリン残量ど真ん中。 しかし、11月に納車された車の走行距離に自分でもびっくり。3ヶ月で7777Kmと言う事は、単純に2600Km/月走行しているという事なので、12ヶ月で約30000Km走行する計算。大切にしますから、どうか壊れないでください。よろしくお願いします。 あっ、ちなみにナンバープレートは7777ではありません。

一鶴

じゅわー。じゅうじゅう。あちちちっ。う~ん、旨い!やっぱ旨い!http://www.ikkaku.co.jp/nishiumeda/menu.html ここは【一鶴 西梅田店】大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-26 ぐらんぱれ4F TEL:06-4798-0817 場所が新地ということもあって、人がとても多い。通りを急ぎ店内へ。 またまたこれが人人人。予約を入れていてもこれだから、人気の高さを思い知らされます。 創業60年の伝統。鳥のもも肉を丸ごと300度以上にもなる特注の窯で焼き上げるから、表面の皮がめちゃくちゃ香ばしい。ピリ辛のスパイスが一層食欲をそそります。 こうやって自撮りの写真を見ているだけで、また食べたくなる。

植木鉢

開業当時に頂いた観葉植物。これまで花や植物を育てる事を一度もした事がなかった私にとって、生育状況を日々観察することは一つの楽しみでもあります。しかしながら、当たり前ですが「おなかが減った」とか「喉が渇いた」とか「暑い」や「寒い」を言ってくれません。そんな中、急に葉に元気がなくなったり、変色したり、場合によっては虫に食われたような跡があったり・・・。都度ネットで対処の方法を調べては近所の花屋さんへ行って必要なものをそろえる結構面倒なやつばかりに囲まれて過ごしているのですがやっぱり楽しいものです。というのも、手を加えてやると、必ず返事をしてくれるのです。下を向いていた葉が、急に元気になって空を向いてみたり、葉につやが出てきたり。新芽が出てきたときはそりゃもう嬉しいものです。そんな中、「あれ?」窮屈そうだなぁ。すくすく成長するにつれて根も幹の部分もだんだんと太く逞しくなっていました。「枝葉を散髪してやってもいいものか」とか「根っこはどうなってるんだ」と。そこでまた、ネットで検索。植替えをしてあげなければなりません。ということで植替え後の完成がこの写真です。今年もよろしくお願いします。 あっ、ちなみに本当かどうかは知りませんが、水をあげる時や、そばを通り過ぎるときに気に掛けてやると元気になるそうです。

西宮えびす

昨年同様、兵庫県は西宮市の本えびすに行って参りました。このえびす大神は、漁業の神として信仰されていましたが、この西宮は西国街道の宿場町としても開け、市が立ち、やがて市の神、そして商売繁盛の神様として、灘五郷の一つ西宮郷の銘酒と共に、隆盛を極めるようになります。 現在では一月九日、十日、十一日の「十日えびす」には百万人に及ぶ参拝者で賑い、阪神間最大の祭として全国に知られています。 すごい賑わいです。全然進みません。 福をすくいあげられますように!

in長崎県

【亀山社中】 StartFragment坂本龍馬は、土佐国高知城下に生まれ、江戸で剣術や砲術の修業の後、帰国して土佐勤王党に加盟しました。その後土佐を脱藩して幕臣・勝海舟の門人となり、勝塾や神戸海軍操練所に学びました。その後操練所が閉鎖されたため、脱藩者の龍馬と同志たちは薩摩藩に保護され、鹿児島を経由して長崎にやってきます。そして、薩摩藩や長崎商人の援助を受け、日本最初の商社といわれる「亀山社中」を結成しました。この団体は、龍馬らが最初に拠点を構えた地「亀山」と、仲間・結社を意味する「社中」をあわせてそう呼ばれました。EndFragment 有名人が名を連ねています。感動です。 【グラバー園】長崎港を望む小高い丘の外国人居留地跡約3万3000平方mの敷地に、国指定重要文化財の旧グラバー住宅、旧リンガー住宅、旧オルト住宅と、市内各所から6棟の洋館を移築復元した施設。石畳の回遊道路がめぐらされ、異国情緒あふれる観光名所になっています。しかし、実際お屋敷内に入ってみると、なぜか「トイレ」「浴室」などの水回りがなかったように思えます。急いで観光していた為、見落としていたのでしょうか。もしご存知の方がいらっしゃったら教えて下さいませ。 【眼鏡橋】 興福寺の黙子如定禅師が架設したこの眼鏡橋は、長さ22m、幅3.65m、川面までの高さ5.46mで日本初のアーチ式石橋として有名です。川面に映った影が双円を描き、「メガネ」に見えることから、この名前がついたと言われ、『日本橋』『錦帯橋』と並び日本三名橋に数えられます。国の重要文化財に指定されています。 すごくしっかりした作りになっている印象を受け

記事一覧

カテゴリ

アーカイブ

Follow Us

レガシーホームスタイル株式会社

〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋二丁目17-15 1階

TEL:06(4950)0874
FAX:06(4950)0873