植木鉢

開業当時に頂いた観葉植物。これまで花や植物を育てる事を一度もした事がなかった私にとって、生育状況を日々観察することは一つの楽しみでもあります。しかしながら、当たり前ですが「おなかが減った」とか「喉が渇いた」とか「暑い」や「寒い」を言ってくれません。そんな中、急に葉に元気がなくなったり、変色したり、場合によっては虫に食われたような跡があったり・・・。都度ネットで対処の方法を調べては近所の花屋さんへ行って必要なものをそろえる結構面倒なやつばかりに囲まれて過ごしているのですがやっぱり楽しいものです。というのも、手を加えてやると、必ず返事をしてくれるのです。下を向いていた葉が、急に元気になって空を向いてみたり、葉につやが出てきたり。新芽が出てきたときはそりゃもう嬉しいものです。そんな中、「あれ?」窮屈そうだなぁ。すくすく成長するにつれて根も幹の部分もだんだんと太く逞しくなっていました。「枝葉を散髪してやってもいいものか」とか「根っこはどうなってるんだ」と。そこでまた、ネットで検索。植替えをしてあげなければなりません。ということで植替え後の完成がこの写真です。今年もよろしくお願いします。

あっ、ちなみに本当かどうかは知りませんが、水をあげる時や、そばを通り過ぎるときに気に掛けてやると元気になるそうです。

記事一覧
アーカイブ

レガシーホームスタイル株式会社

〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋二丁目17-15 1階

TEL:06(4950)0874
FAX:06(4950)0873