身近なスポット①


ゴールデンウィークも残すところ後わずか。 という事で、天気快晴で気分もいいのでチョット気軽に行ける散歩道を探し始めました。 まずはパン屋さん。めっちゃ可愛い感じでしょ?中に入ると常連さんらしきマダムがいっぱいでした。 「un peu de」 神戸市東灘区森南町 JR甲南山手から徒歩3分 陳列されたパンはどれもおいしそうでした。まずは6コ購入。

お昼になったので、お腹がすいてきました。そこで以前先輩から紹介されていたとんかつ屋さんへ 「葉音」 西宮市羽衣町 阪急「夙川」駅徒歩1分 まず、写真では伝わらないことに悔しさすら覚えますね。めちゃくちゃ柔らかいんです、肉が。 豚肉ってこんなにに柔らかいのかと一口目から驚きです。ペロリっと一瞬で無くなってしまいました。 食後にドリンクサービスまであってゆっくりさせて頂きました。おいしい食事を頂けました。ごちそうさまです。 そうそう、おかみさんが本当に丁寧な対応してくれたんですよ。「また来てくださいね」って言われて、素直に「はい、必ず」と答えていましたね。

美味しそうなパンを片手に向かった先は 「武庫川廃線跡地」 電車の場合はJR福知山線「生瀬」駅下車して西宝橋から北上すること約7㎞。 帰りは、同じく福知山線「武田尾」駅から乗車すれば大丈夫。

途中6箇所あるトンネルは、どれも照明がなく中は真っ暗なんですよ。中には先が全く見えないトンネルもあります。 懐中電灯があったほうが良いと思います。携帯電話のライトと、たまたま大型の休日のため人が多かったので声を頼りに進むことにしました。 家族連れやカップル、学生さんたちなど沢山の方が往来していましたね。 但し、行く先々に「JR西日本からの注意事項の看板があります」自己判断でお願いします。

トンネルを抜けると、自然の景色に癒されます。新緑の匂いや、風が気持ちいい!

最初のトンネルに差し掛かったころには、既に3時を回っていました。ここでおやつ休憩。 さっき購入してきたパンを、外で食べる喜び。あー旨い。パイ生地のものや、甘みを抑えたバターとあんこのコラボレーションやシナモン、パンプキン4つもここで食べてしまいました。 このルート、登山でもないし、ほとんど坂はありません。枕木の上を歩くのが慣れるまで少し大変かもしれませんが、歩き切った達成感はありましたね。

記事一覧
アーカイブ

レガシーホームスタイル株式会社

〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋二丁目17-15 1階

TEL:06(4950)0874
FAX:06(4950)0873