競争入札②

前回のブログの続きです。

ひとつ不思議に感じることがあるので記しておこうと思います。

入札に参加するにあたり、いろいろと手続きが必要になってきます。

そこでまず、つまずくのが「入札保証金」なるもの。

競売物件の入札手続を行う際には、保証金を支払わなければなりません。保証金は最低売却価格の2割とされています。

つまり、最低売却価格が1千万円の競売物件に必要な保証金は200万円というわけです。となると・・・。

希望する物件の最低売却価格が5千万円なら保証金は1000万円1億の収益一棟物件等なら保証金は2000万円になるんだと思います。

ということは、申込時点で高額のお金を振り込める方が権利を持つという事になります。

逆に、振込めない方は参加できなくなりますね。となると、高額物件になればなるほど入札者が減って、本来の趣旨を外れて競争にならないのではないかという疑問です。

そんなことを感じながら、今日も一日頑張ってお仕事お仕事!

記事一覧
アーカイブ

レガシーホームスタイル株式会社

〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋二丁目17-15 1階

TEL:06(4950)0874
FAX:06(4950)0873