愛知のオススメ


必ず行く店パート1

〒456‐0031 愛知県名古屋市熱田区神宮2-10-26

名古屋は、おいしいものがいっぱいあります。「ういろう」や「きしめん」、「うなぎパイ」じゃないですよ。と言う事で名古屋に行ったらぜひオススメなのが明治6年創業 備長炭で焼き上げた至極の一品。「あつた蓬莱軒


有名すぎるから、ご存知の方も多いと思いますが、行ってきました。

140年分の旨味が溶け込んでいる芳醇な秘伝のタレ。新鮮なうちに即座にさばき落され、ギュギュっと旨味を閉じ込める。お吸い物も肝吸いに変更可能と言う事で、即変更。


10数年ぶりに行ってきましたがやはり「旨い!」「うますぎる!」しかも!お店の方々の品の良さ!これが格別なんですよ。気取らずを装いながら愛嬌もある。


何度でも足を運びたくなります。あー、関西にもあったらいいのになぁ。

必ず行く店パート2

〒453-0002愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅

このラーメン、私、25年以上食べ続けてます。とにかく辛いんですが、確実に旨味がわかります。


異常にうまい!昔、「藤一番」か「味仙」で食べ比べを何度も行いましたが、甲乙つけがたく・・・。どちらもめっちゃめちゃ旨いんです。辛いだけのラーメンは世の中にいっぱいあります。


しかしながら、「旨味」これです。スープも全て飲み干してしまうんです。うますぎ!

と言う事で、家でもう一杯食べたくなったので買って帰ることにしました。

必ず行く店パート3

〒453-0015名古屋市中村区名駅4-16-27と〒453-0015名古屋市中村区椿町9-19

手羽先唐揚げ「風来坊」唐揚げにタレをつける――ただそれだけのことだが、この発想が後に、爆発的な人気を呼ぶ 「手羽先の唐揚げ」を生むことになる。とホームページに記載されているように、とにかく発想の転換がものを言った一品。


食べ続けられますか?手羽先。はいいけます!と言う事間違いないですね。そして幻の手羽先「世界の山ちゃん」関西にも店舗があるのでいかれた方も多いと思います。


お酒を飲まれる方に絶対的にオススメ。一口でツルっと食べられるようになっているんです。本当です。スパイスの利いたこの手羽先、全世界中を巻き込んでいることは食べればわかる一品です。

みたらしだんご

〒453-0015名古屋市中川区長須賀3丁目 306フィールスマイルプラザ 1F

お団子 :自家製だんごの「みたらし」と「きなこ」のコンビネーション。焼きたてはとにかく旨い。ひえても旨い。


なんだこのお団子は!?って思う程にうまい。名古屋に複数店舗展開していますが、名古屋にしかありません。ぜひ一度ご賞味されてみてはいかがでしょうか。

27回の閲覧
特集記事
アーカイブ
タグ