もう一つの


ひなどり

〒761-0112香川県高松市屋島中町220-1

香川県はうどんや金毘羅宮や屋島ミステリーゾーンだけではありません。知ってる人は知っている。「骨付鳥」発祥のお店「一鶴」屋島店  

以前、同じ香川県の丸亀地域にある土器川店 それから大阪キタ新地にある西梅田店にはお邪魔させて頂きました。何故かって?そりゃあめっちゃくちゃ旨すぎるからですよ!!


手羽先じゃないですよ。手羽先じゃ。

他の追随をゆるさない創業60年の名店。そこでいただけるのがこの「骨付鳥」。


独自の窯(土器川店ではガラスごしに見る事が出来ます)で焼きあげた骨付き鶏は、皮がパリパリッ!!と香ばしく、がっつりかぶりつくとジューシーな肉汁がこれでもかこれでもかってな感じでドバッとあふれでる逸品です。

写真じゃあ伝わらないですねぇ。香りや旨味だけじゃなく、店内は「たべにきたよ!」「これを食べずに何食べるんだい?」みたいなお客さんがいっぱい!


サイドメニューもありんすが、メインはこの二つのみ「おやどり」と「ひなどり」とにかく旨い!私は欲張りなので二つとも注文しておなか一杯になりました。ごちそうさまでした!

4回の閲覧
特集記事
アーカイブ