素じゃない本物


登別温泉

〒059-0551 北海道登別市登別温泉町55

江戸時代、大工職人であった滝本金蔵という方が32歳で長万部へと移住されてきました。その後、幌別へと移り、駅逓所の建設に携わります。妻はひどい皮膚病に悩んでいて、登別温泉の噂を聞きつけた金蔵は妻を伴い山道を分け入ってきたそうです。そこで治療のためのささやかな湯小屋を建てて妻の湯治をはじめたそうです。


やがて妻の皮膚病が治ってゆきます。その効能を広めたいと湯守の許可を取り湯宿経営を始めたそうです。このことで「愛妻の湯」となる滝本のルーツだそうです。

何種類あるの?って言うぐらい沢山種類があって、全部入るとのぼせそうです。この日は室蘭経由で洞爺湖を目指します。

雨は降らなかったのですが天候は今一でしたね。外国からの観光客が多くてびっくりです。しかし北海道にはこんな大きな湖がいくつもあるんですよ。

途中で天候も良くなってきました。正直嬉しい。

ご当地ハンバーガー

〒071-0206 北海道上川郡美瑛町北町3丁目363−7

地元のハンバーガー屋さんにてつまみ食い!のつもりがこのボリュウーム。

これが本当に旨い!おかわりしようかと、本気でさんざん考えました。あのねぇ、一回行ったらわかるんですよ。素材の良さが。空輸できないのかなぁ。ごちそうさまでした。又必ず行きます!

さっぽろ羊ヶ丘展望台 クラーク博士

〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地

BOYS BE AMBITIOUS」クラーク博士の丘にたどり着きました!私は聞きました。「今からでも大志を抱いてよいですか」と。答えはありませんでした。

ヒツジが放牧されていました。なんですか?こののどかな感じ。ありえん。あー帰りたくない。羊になりたい。かわいかったですよ。

白い恋人パーク

〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11−36

やってきました。「白い恋人パーク」ここでは工場見学ができるんです。USJ?って思うくらいの建物です。お菓子の会社の夢の建物って感じですね。

子供が来たら大はしゃぎするんじゃないでしょうか。まあ、私ははしゃいでましたけれども・・・。

6回の閲覧
特集記事