本州と四国を自転車走破


しまなみ海道

〒722-0037 広島県尾道市西御所町5−11

爽やかな風と気持ちの良い潮風が頬をかすめてゆきます。海と陸地のコラボレーションが最高の景色でした。「海・空」だけでは立体的に面白くないかもと思わせてくれる景色です。

尾道まで車で約3時間。到着後は乗り合いバスで自転車ごと愛媛県今治市まで。

これは・・・。素晴らしい景色がお出迎えしてくれました。


天気も良く、風も少しあり、幸先の良いスタートを切る事が出来ました。

道中、いくつもの島を結ぶ大きな橋があります。 しかしながら、どの橋も高い所にあり、登って行かなければなりませんでした。 これがスーパーハードです。

平日と言う事もあって、人は少なかったですね。

橋の上から眺める景色を、見る余裕が少しづつなくなってきます。でも、写真だけはパチリ。

道路上にはブルーラインというものが、道案内してくれてます。

何度も休憩を取りながら、走行は続きます。

日もだんだんと暮れかけてきます。街灯がないので先を急ぎたいのですが身体がゆう事を聞いてくれません。

尾道についたころには、あたりは真っ暗。気が付くと全身汗だく状態。近所の銭湯にて疲れた体をいやしたら、急におなかが減ってきました。 尾道と言えば「尾道ラーメン」。旨い!やたらと旨い!簡単に「また来ます」と言えない疲れが襲い掛かってきましたが、今度は琵琶湖を走破したいと思います!

45回の閲覧
特集記事