TVでやってたやつやん!


あか牛

〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町3191

道中、くねくね道をひたすら走り続けて、ちょうどお腹が減ってきたときに目の前に目的地が突如現れてくれました!ここは・・・。

あか牛料理専門店 やま康」http://www.hanakougen.jp/

こちらで頂く事が出来る赤牛は、県産で生産者が明確、個体識別番号の確認が可能なブランド牛(A3~A5)のみを使用しているそうです。


安心して頂いてもらえるようにと店主のこだわりだそうですよ!よって、その日の仕入れ分が無くなり次第閉店。行列ができるわけですよねぇ。

あの~、いつも食レポ風な事をしていた(たいして伝わってない)と思いますが、これは食べたら即効で伝わってきます。(いやいや、美味しい料理は全部そうやん、って言われると思いますが)そこをあえて、声を大にして言います。


食べないと大損です!」通常、松坂の~、神戸牛は~、とか黒毛和牛がどうのこうの、A5ランクの霜降りが~、肉汁が~、甘みが~とか言いますよね。違うんですよ。何がって?食べないとわからない旨さがです。

同じ牛肉なのに、素人の私でも解りすぎるくらい違うんですよ。こんな言い方したら怒られるかもしれませんが。(きっと怒られる)


フランス料理やイタリア料理は下積みを経た凄腕のシェフが手間暇かけて、その腕と技と経験で最高の一品を生み出してくれると思うのですが、ココの肉は、店主の肉を見定める仕入れの目、またその牛を丁寧に育て上げてくれた方々の思いやなんやかんやが味となって伝わってくる、そういった感じです。


わからないですよね。ごめんなさい。

4回の閲覧
特集記事
アーカイブ
タグ

レガシーホームスタイル株式会社

〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋二丁目17-15 1階 amagasaki-hyogo-japan

TEL:06(4950)0874
FAX:06(4950)0873