お墓参り


行くか行かないか

〒651-1102 兵庫県神戸市北区山田町下谷上中一里山12−1

ここ最近は新型コロナウイルスの影響で、外出するかしないか、すっごく悩みますよね。お墓参りも行くか行かないか迷っていました。しかし、暫くお参りしてなかったこともあり、気になって仕方がありませんでした。


「そもそも野外だし、大きな声を出すこともない場所だし、マスクとアルコール持参で現地に行って、どうしても人が多かったら帰ってこよう」って。


結果、「行ってよかった!」時刻は夕方4時。誰もいませんでしたね。結果は良かったのですが、行く先のことは現地に行かないとわからない。やっぱり心配が先行してしまいますね。


寒い中でしたが、お花とお線香と掃除用具を手に取りいざご挨拶!

掃除

あれ?」少し前にも誰かがお参りに来ていた形跡がありました。誰かは解りませんが、同じように「行くか行かないか」思案の末、来ていたのでしょう。思いは一つですね。


お墓掃除の方法

1.落ち葉集め、雑草の除去、植木の剪定、玉砂利の水洗い、墓石の水洗い。

2.墓石を石材用の洗剤で洗い流す。

3.小物類を洗う花筒や線香皿などを洗い流す。

4.乾いたタオルで水気を拭き取る。


TVでみた受け売りですが、「たわしの使用禁止」「お供え物は持ち帰る」がルールだそうです。お墓を人間に例えて、たわしで頭の上とか体を洗われたら痛いからというものでした。


こういったことは、親や身内が代々教えを引き継ぐものなのでしょうね。私は幼少期にちゃんと聞こうとしなかったせいで、今苦労しています。知らないって恥ずかしいって。

近況報告

ご先祖様にご挨拶。心の中でつぶやきました。「昨年から今年にかけて、世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、今現在も終息の目処がついていません。人間は、この過去に類を見ない非常事態の最中でも、精一杯自分たちが今出来ることを努力して頑張っています


どうか、一日も早く元の生活に戻る事が出来るようにと祈り続けています。早々に落ち着くようであれば、すぐにでもお参りに来ますね」と。

まとめ

行くか行かないか迷ったら、私は「行かない」を勧めます。しかし、行き先と目的を照らし合わせて再考し、別の手段が思い浮かべば考え直してみるようにすればいいと思います。


毎日我慢と努力の連続で、精神的にも疲弊しますが、「今ここを乗り越えたら」って自分を励まして、お互いを思いやり慈しむよう頑張ってゆきましょう。

14回の閲覧
特集記事